スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敷島の大和

横浜出張から陸前高田に帰還。

最近、結構多忙で釣りは八郎潟以来行ってないけど、生きてます。

基本的には、釣り以外に趣味はない私なので、このオフシーズンの趣味は仕事です。

色々、手を広げて、色んな人と出会い、色んな可能性も見えてきました。

ただ、

それも冬の間にまとめて軌道に乗せておかないと

2年連続でスポーニングが絡む時期に無釣行とかなりそうなので、

1に仕事、2に仕事、34がなくて、5にSEX

で頑張ってます。






うぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さみーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







氷点下5度からこんばんわ。

コストコ太郎です。

秋だぜ!

巻物だぜ!

とか思ってたら、もう雪降ってる時期になってました。

アラバマリグって誰?




釣具とか買ってたら記事の一つも書けそうですが、

全然買ってねー。

あっ、

メタmg7左(14000くらい)とGL3 MBR784(6100円)

買いましたわ。

いいね、いい。特にルーミスに文句なんてないわ。

最初、アメロ買い出したときは「ルーミスとかベタすぎて・・・」とか思ってたんですが、

今はもう、「やっぱルーミス」って感じです。

いい意味で適当ですよね。

テキトーじゃなくて「適当」。

あっと、

「またわかってる風なこと書きやがって」とか思われそうなので、あくまでも自身の感覚の範囲内の話であることをご理解くださいな。

個人的にピュアフィッシング系のブランクス(USフェン、オールスター、バスプロetc.)は曲がりすぎる気があるのであまり好きではないんです。曲がりすぎるとかいうと色々語弊を招きそうですが・・・。テクナとか特に、個人的には扱いづらい。

その点、ルーミスは曲がるが適度に止まる。EX-FASTが多いBCRシリーズとかは特に感じますね。まさに適当なところで止まり、そこからジワジワと曲がる。この感じが個人的にしっくりきます。逆に言うと私がオールスターを扱えない理由にもなるのかなと思います(オールスターはゴム系レジンなので反発力が強い)。

とか、ルーミスを持ち上げておいても、SBRは好きじゃないんですけどねwでもラインナップに6.3fがあるとこは好きです。

うん。スピナベ投げるならGL3MBR783かロードランナーだわ。

というか、身長とフィールドが一番でかい、ルーミスを選ぶ要素かも知れません。

底モノ系でも7fとかチビな私には扱いづらいんです。その点、6.6f-7f-7.6fとか0.5f刻みのアメロにありがちなレングスライナップから外れたルーミス様は手を伸ばしやすいんです。

まぁ、最近は7fをベーシックな長さとする傾向が国内外で見受けられますがね。





そんな、ルーミス大好きさんへと変貌した私の2011年、タックルオブザイヤーでも発表しておきましょうか。

激動の2011年、最も活躍した私のタックルは・・・


写真[1]
G.Loomis MossyBack BCR802 × TD-Z typeR+ 103HL

というわけで、やっぱりルーミスです。

コレに12lbフロロでライトテキサスが私のお決まりのパターンです。

リールに関しては、やはり5g前後のライトなテキサス&ジグをスムーズにキャストできるっていうのが決め手です。今年は、どこへ行くにも車に積んでましたねー。ってか、使わない日は無いんじゃないかな。

東日本丸出しの感じのセッティングがまた好きwww






そんな、東日本臭ぷんぷんな私ですが、

来年の2012年の課題は、


「琵琶湖を意識した釣りをする」


ということです。







なぜか?











こっからが重要なポイントです。





2012年

9月

コストコ太郎

いとこの結婚式により


関西上陸決定!!!!!!!




京都か大阪に行きます。

もちろん短時間でも琵琶湖で釣りできるようにしたいです。

一人だけ舞い上がってもサムイので、関西勢の皆さんの「待ってるぜ!」的なコメントをいただけるとありがたいです。

もし、そのときがお暇でしたら、東北から来る田舎者の相手をしてやってください。

よろしくでーす。
スポンサーサイト

菊水作戦

注意!!



高滝の件については聞かないでください!!















日記用

NMR 日記

はじまるよ!!!



くわしくはこちらをご覧ください。










エントリー締め切りまで、あと1時間くらいしかないよ!!
8/4 追記
エントリー受付が締め切られました!

明日、午前0時から開幕です!!!!

七言絶句

いやぁーーーーーー!

どぅーーーも!

どぅーーーも、みなさん!



cocytus通常操業を開始しますよ!

約3ヶ月近くまともな更新がありませんでしたが、

その間も釣り関係で色んなことがありましたよ。



まぁまぁ、手っ取り早く、釣果報告とかしちゃいます?

僕もねぇ、なんやかんやで、全然ブログ更新できなくて、釣果画像がたまっちゃってるんすよw

えぇ、藤原ひろし状態ですよ!

まぁね、いちいち、タックルとかアプローチとか書いてたらきりが無いので、

釣果画像だけ載せちゃいますね!



















DSCF9434.jpg
40アルナシ














以上!!!



そうだよ!今年入ってから、まだ1匹しか釣ってないよ!

でも、今年買ったロッドの数はその7倍だよ!

今年も無駄にロッド買うよ!

買うって言ったら買うよ!

お兄さんはブレないよ!







ってか、言い訳していいですか・・・?

震災後、2回しか釣り行けてないんす・・・。

今までのホーム野池が津波に飲まれて壊滅したんです・・・。

クソ高いガソリンで50km以上走らないとまともな野池ないんです・・・。

新しい仕事、7月まで丸一日休みなの2日しかないんす・・・。





ブログ存続の危機です・・・。





と一瞬思いましたが、

「てか、元からまともな釣果画像載せたことねーじゃん!」

という天からのお告げ(ツッコミ)を授かり、

開き直りましたのでブログ続けます!






ってか、さっきの写真、FC2に以降してから初めての釣果画像だったりwww









で、今週の火曜日!

震災後3回目の釣行に行ってきましたよ~。

早朝からの仕事を済ませ、いざ、フィールドへ!


タックルは

DSCF9461.jpg

こんな感じ。

マンズ/ジェリーワーム12インチ

をキャロでぶっこみ続けましたが、完全無反応ですた。

それで気がつきました。ここがファルコンレイクじゃないことに。

どおりで狭いと思ったぜぇぇ!

えぇ、ピストル所持したヒスパニックがいない時点で「おかしいな?」とは思ってたんすけどね!

どうやら、北関東からの救援物資のおかげで妄想力に拍車がかかったようです・・・。






で、帰納法的に自分がポール・アライアスでないことにも気がついたので、

ヴィジョン110のジャーキングでコバスと戯れたり、

自作ルアーテストしたり、

ニューロッドテストしたり、

しながら、

ティータイム(放課後)
DSCF9462.jpg

を経て、夕方、本命の野池へ!

50m四方くらいの皿池、先行者3人

とりあえず、スコーン(ケイテックのヤツ)でパッチ状に広がる枯れ葦の間をトレース。

無反応。

水面に顔を出し始めた菱藻の中にデス5ノーシンカーを。

無反応。




やっぱそんな簡単じゃないですよねぇ・・・と、縦の釣りにシフトチェンジ。

UVSクローのテキサスで・・・

とか思ってたのにペグ止め忘れるという失態w

仕方がないのでパカクロー(オリジナルサイズね)をチョイス。

いつ見てもデカイ・・・

「こいつは食ったらでけぇだろな・・・まぁ、食わねぇんだろうけどwwww」





とか、高をくくっていたその時。








ポトン




コン





スーーーーーーーーっ







うほ!!!!ラインはしっとるがな!

と、送り込んでから、今江てんてーから学んだ電撃フッキングを!!!






そのときの感触で確信しました。





こいつはデカイ





と。








というわけで、50UPですた。
DSCF9464.jpg


そうだよ!ギョライだよ!

そもそもお兄さんがまともにバス釣ることなんてありえないんだよ!

お兄さんはブレないよ!











でも、まぁ、ズィー太を久しぶりに曲げれたのでよかったですわ。

ってことで、そのまま帰宅しました。

今度はいつ釣りにいけるんだろ・・・

友よ、ありがとう。

今回は、私の大親友の話をさせてください。

その親友の名前は、

坂本丞司。



私が彼と出会ったのは高校の時でした。

私と彼を引き合わせたのは共通の趣味であるバスフィッシングでした。

休みの日には一緒に釣りに出かけ、一緒に笑い、

一緒に青春時代を過ごした最高の友達です。



彼とは、釣りの話や彼女の話、そして人生の話に至るまで、

たくさんの会話をし、

たくさんの時間を共有しました。



彼は、私の憧れでした。

夢の世界に歩みを進め、

もがき苦しみながらも、

めげることなく、力強く生きる彼が私には輝いて見えました。



私は、彼と一緒に釣りをするのが好きでした。

彼はいつも、適当なタックルに適当なアプローチで、

すぐに

「釣れないね」

と言って、ダラダラとその一日を過ごしていました。



でも、毎回決まって、「一緒に釣りをしよう」と言い出すのは彼の方でした。

私はそれが、彼が愛したバスフィッシングの楽しさの原点を再確認しに私に声をかけてくれているようで、

嬉しかったんです。




あの時流れていた長閑な時間。



それは、私の人生において、何ものにも代えがたい大切な時間です。

その大切な時間を取り戻すため、私は前を向き、歩きはじめます。




だから、丞司、見守っていてくれ。

君と過ごした平和な日々を取り戻し、

君と一緒にいたときのような長閑な時間を過ごしたいんだ。




君は天国へと旅立ったけれども、

僕はいつでも君と過ごした日々を忘れない。

あの楽しかった日々を忘れない。



丞司という最高の友に出会わせてくれた故郷にありがとう。

丞司という最高の友に出会わせてくれたバスフィッシングにありがとう。

そして、

丞司という最高の友に





ありがとう。

テスト2







訪問者累計
プロフィール

コストコ太郎

Author:コストコ太郎

ブロとも一覧

2nd

~FVDの妄想見聞ログ~Σd(ゝ∀・)

イオシュン釣り倶楽部

元気があれば何でもできる!
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。