スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独な群衆

「イマカツ商法に騙されるような人間は一人もいない。みんな、その次元はとっくに過ぎている」

FVD氏はブロ友の皆をこう評した。

言いえて妙なり。

そのツワモノの最強決戦。

第三回FTDF-CUP

本日決勝!

決勝のカードは

中京、大江川の主
smart乗り

VS

岡山の天下一羽物士
イオシュン




主催
2nd

プラで驚異的な釣果を残している2名の死闘。

必見です!















と、告知も終えたところで、私コストコ太郎(ペア戦決勝で上記二人に惨敗)の近況でも。















DSCF9470_convert_20110609111937.jpg
レーシングワカサギ買いますた!(キリッ

これが大先生のシークレット・・・

ハァハァ・・・

クンカクンカ・・・






いいでしょ、いいでしょ~?

今回はね、この全世界15億人のイマカツ信者(イスラム教徒=14億人)が喉から手が出るほど欲しがっているこの

すーぱーすぃーくれっと、

きょうい、

きょうがく、

きせきの、

ビックフィッシュ捕獲率

を誇る、

きゅうきょくのるあー

レーシングシラウオ




を使って釣行するよ!!!






もうね。この国宝級のルアーを使うとなると気合が違うよね。

気がついたら、21時に就寝して深夜2時には起床して、3時半には家をでたよね。

で、内陸に車を走らせながら、悩んだよね。

このネ申ルアーのポテンシャルを発揮させるフィールドをチョイスすることに。

頭の中には3つくらい候補があったよね。





1、皿池(水質クリア、ヒシモ群生)

2、リザーバー(小規模)

3、中古屋(万代書店)





やっぱ、十二分にポテンシャルを発揮してもらうには、万代書店がベストかなぁぁぁぁぁぁ。

とか、考えつつ、

マッディ系の皿池に。(候補完全無視)







と、

あー。

いるね。

見えてるね。

マイキーを投げつつ一周すると、葦のポケットにナイスサイズがところどころ居ついているのを確認。

サイトへと移行。

とりあえず、そのままマイキーを投げ入れ、デッド。

が、寄っては来るものの口は使わない。

かと言って、動かしたら逃げるわで難しい感じ。





ふうぅぅぅぅぅん。

はぁぁぁぁぁぁん。

なるほどねぇぇぇ。

おい、バス公。そっちがその気なら、こっちにも考えがあるぜぇぇぇぇ!

先生!

いや、大先生!お願いします!



と、ここで満を持しての登場。




レーシングシラウオ






ヒャッハァァァァ。おい、バス公!オメェの命もここまでだぜぇ!!!!

名前が超絶ダサいとか思って馬鹿にするから痛い目みるんだよ!

ざまぁ見やがれ!!!!






と幕末なのか世紀末なのかよくわからないテンションでレーシングシラウオを投入!







レーシングシラウオ「(くねくねくねくねくねくね・・・・)」







バス「・・・・・・(馬鹿じゃねぇの?)」













あるぇー?(・3・)

激無視してらっしゃる・・・






いやいやいや、まぁ俺の使い方が悪いだけで、大先生は悪くないんだ!





と気持ちを切り替え、ローファイにチェンジ。




横切らせると案の定、追ってきた。が、距離が足らず口は使わずにUターン。




ならばと、沖に投げて、ポケットに向かって一直線にリトリーブすることに。



着水音で警戒かれないように十分に距離をとった場所にキャスト。



ゆっくりと、ポケットに向かってリトリーブしてくると・・・




ん?


あれなんd・・・





うぁあああああああああ!!!




と、狙っていたサカナとは全然関係ないヤツが沖から追ってきてバイトwww

DSCF9472_convert_20110609112023.jpg
44ってところですかね。

という訳で




サイト大成功(?)





この後は続かず、違う野池へ。

こちらは前述した第一候補の皿池で、ブロンズアイポップを投げながら一周し、回遊するサカナを数匹確認し、

今度こそ!

とレーシングシラウオをリグった、ダイワ・ブラックレーベル6101LFS(借り物)を手にサカナがいた辺りに。




まずは、回遊するコースを観察。

すると回遊した先にはヒシモのトンネルがあることを発見。

しかも40クラスが5匹ほど出たり入ったりを繰り返している。




これならばと、サイト開始!


サイトを開始して数分後・・・


ちょうど、ヒシモのトンネルの30センチ先に落としたときにバスが顔を出してくる。




これは!と思い、ロッドワークだけでチョンチョンと手前に引くと、バスが口を開き、エラの下部の白い部分が見える(レーシングシラウオ自体は小さすぎて見えないw)



すかさずフッキングすると・・・・





ジィィィィィィィィィとドラグが鳴く!




やっぱり食ってたぜ!




と思ったが・・・喜んでられる状況じゃないことは、そんな状態でもわかった。





ヒシモ群の際で食わせたため、ヒシモの中に逃げ込もうとするバスをいなさなくてはならない。

しかも、トルクの無いジャパ竿でだ。

取りあえず、スプールを抑えて後退。

なんとか岸まで寄せ、ランディングしようとしたその時・・・





ふっ・・・と、さっきまで掛かっていたテンションが無くなる。

飛んでいくレーシングシラウオ(国宝)。






うぁ・・・バラした・・・

メッチャ太かったのに・・・

最初のサカナよりデカそうだったのに・・・




でも、大先生はわるk(ry


とか思いつつ、昼寝と買い物と食事も挟んで、

コバスと戯れた後、
DSCF9473_convert_20110609112424.jpg


40キロほど南に移動し、別の野池へ。




こちらもヒシモ群生池ではあるものの水際には葦もあり、ライトフリップを敢行。













という訳で。ここから趣向をガラリと変えて行きます。
こっちの姿や気配が読まれなければショートディスタンスでも十分通用する、、、
シャローベジテーションのイロハのイですが・・・ね(汗)


そして登板致しまするは。
DSCF9477_convert_20110609160603.jpg

Z-BONE×STEEZ(借り物)!!

最初からコストコ太郎の頭の中でヘビーローテーション(notAKB48w)され始めたBGMと共にどうぞー!











DSCF9474_convert_20110609112623.jpg
まずは1本目!






DSCF9475_convert_20110609112755.jpg
続けて2本目!!






DSCF9476_convert_20110609112839.jpg
残念だなぁ、このタックルはボク専用なんだ!!!






DSCF9481_convert_20110609160739.jpg
アメリカに住んでるおじさんがトレイ・キスラーと知り合いでね!!!!





DSCF9480_convert_20110609160655.jpg
パパが上州屋の社長でね。この野池にバスをh(ry !!!!!







…という訳で。上から
・34くらい
・35くらい
・31くらい
・294グラム
・9万円ちょい









という訳で、
2ndのどパクリ形式でダイジェストですw

225さん、ほんとすみません(いろいろと・・・)









と、まぁ、こんな感じの一日でした。

サイトでは2本デカイの掛けましたが、個人的にはフリップの方が楽しかったですね。

まぁ、この状況でフリップで食う魚はスポーニングに絡まないようなサカナなので仕方なしとして、

確実に取れるサカナを取ったというのが自分の中では大きいです。

岩手のようなド田舎には野池でフリップするような人はいないので、他人の取りこぼしたサカナを取ったという意味でも。

今日の一番の反省点である、レーシングシラウオでのバラシに関しては・・・




カレイドデジーノ持ってない俺が悪いんですわw





まぁ、今日のは、来週へのステップということで。

来週、コストコ太郎が本気釣行へ!(こうご期待!)



4連休が2連休に変更になったけどぉぉぉぉぉぉ。







ってか、来週に向けてCAに発注したブツが自然災害を理由に荷主返却になってるんですけど・・・

この間は荷物届いたのに・・・
スポンサーサイト
訪問者累計
プロフィール

コストコ太郎

Author:コストコ太郎

ブロとも一覧

2nd

~FVDの妄想見聞ログ~Σd(ゝ∀・)

イオシュン釣り倶楽部

元気があれば何でもできる!
リンク
カレンダー
05 | 2011/06 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。