スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G.Loomis GL3 SJR720

とりあえず、無駄にロッド持ってるので

インプレというか、

そういうものを書き溜めておこうかと

思った次第であります。

今後、カテゴリ「ロッドコレクション」に順次掲載する予定です。


IMG_0434_convert_20120926212624.jpg

IMG_0435_convert_20120926212952.jpg

G.Loomis GL3 SJR720

以前にもブログ内で触れた事がありますが、マトメ的な意味で書きます。

2年程前に
なんやかんやあってタダで手に入れた
スピニングロッドです。


表記スペックには

6' MAG-LIGHT
Ex-Fast Action
4-8lb 1/32-1/4oz

という大嘘が書かれております。

とりあえずEx-FastではなくMod-Fastですし、1/32ozとか投げづらいです。ゲーリーさん。

このロッドは当時ルーミスの正規代理店であったTIFAがルーミスに依頼し販売された、JAPAN別注モデルだったと記憶しておりますが、



TIFA『日本じゃ、ライトリグが主流だからこんな竿作ってよ』
Loomis『ok,マカセテヨ!!』
(数日後)
Loomis『TIFAサン!!デキタヨ!フルークトカニサイコウダヨ!」
TIFA『・・・・・』




とかいうドラマがあった気がしてならない

あまりライトリグに向かない竿です。

コストコ的には完全なシャッド用ロッドです。
小型トップや小型ジャークベイトにもいい感じです。

いくらテーパーがテキトーだからと言っても、そこはルーミスブランクス
バットパワーが強く、粘るブランクスですので、深いレンジのシャッドもこれ一本でカバーできますし、ジャークを繰り返しても疲れません。とりあえず、日本製とはココが大きく違います。

スレッジを3レンジ使うもよし、SH-60のクランキングに使うもよしです。

また、

6’という長さも素敵なところです。

今現在、アメロのスピニングで6’6以下のショートロッドって売ってないですし、キャスト精度が求められるシチュエーションで重宝します。

どうでもいいけど、最近の7’基準のロッドラインナップってどうなの?アメロに限らず。ってかむしろ日本製。
なんで琵琶湖基準の竿が野池や一般湖沼で必要なのか、明確な答えをくれ。

まぁ、それでキャストミスして取りこぼしてくれたら、その恩恵を得られるのでそれはそれでいいんですがね。










とか言っといて、キャストど下手なんですけどね!






いや、むしろ、下手だからこそのショートロッドですよ!

・・・話が脱線しましたが、川スモールやるならこれ1本持ってくなぁ。

川スモールはやっぱりトルク重要だし、

どうせ、あいつらワーム飲むから、感度とかファーストテーパーとかいらねぇーw

だし。

フックだけ気にしてればOK
って感じ。イーカンジ!











とか言っといて、川スモール1回しかやった事ねーんですけど!












そもそも、この竿たいして使ってねーんですけど!









実はアイナメのブラー釣りをメインに使ってます。サイコーです。










※本日のまとめ(G.Loomis GL3 SJR720)
・スペック表記は大嘘が書かれています
・シャッドを始めとする小型プラグに有効です
・川スモールに向いている(かもしれません)
・ライトでもトルクはルーミスです
・よくベリーで激安で売られています
・キャスタビリティ◎
・アイナメ◎
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ルーミスは…

次回はノースフォークのnextIMでロッドビルドする予定でしたが、中古のGL3を入手してリメイクするのも良いかも?と考えていました

最近は深刻なノースフォーク&ルーミス熱に罹っているのでインプレは大変参考になります

以降の続きを楽しみに待っています~

>Hikki Sixxさん

ルーミス、中でもUSモデルなんてゴミみたいな値段で売られてますしね。

私にもビルドスキルがあれば、USモデルでいいんですが、そんなのないので、やっぱりTIFAモデルオンリーですわ。

まったく使ってないUSモデルのGL3MBR783持ってるので興味があればお譲りしますよー。

お言葉に甘えてお譲り頂きたいと思います

リメイクするならGL3のMBR783か784を探すつもりでしたので本当に有り難い話です

もしかして私の思考を読み取られていますか?(笑)

お急ぎでなければ代金や受け渡しについて追々に決めさせて頂けると幸いです

リメイクはグリップやリールシートまわりの解体が面倒なだけで、ビルド自体は難しくはないと思っています

不器用で面倒くさがりの私でも出来るので誰でも作れますよ

>Hikki Sixxさん

では、当ブログのメールフォームに一度ご連絡いただいてもよろしいでしょうか?

詳細の取り決めはメールでいたしましょう。

私もデジーノのキットからビルドはじめようかなぁ。
訪問者累計
プロフィール

コストコ太郎

Author:コストコ太郎

ブロとも一覧

2nd

~FVDの妄想見聞ログ~Σd(ゝ∀・)

イオシュン釣り倶楽部

元気があれば何でもできる!
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。